厳重な厳選で本当に必要な食べ物を選ぶ

 

こんにちは、もりーです^^

 

皆さんは、食べ物を食べるときに考えて食べていますか?

目の前にあったから(用意されたものを食べる)

なんとなく、食べる。

または「今日は、和食が食べたい気分だな〜」「今日は洋食かな〜」とこれくらいはあるかと思います。

厳重な厳選で本当に必要な食べ物を選んでいますか?

厳重な厳選で本当に必要な食べ物選ぶとは?とまず疑問に思いますよね。

 

では、さっそくやり方を説明します。

 

厳選ダイエットのやり方

 

 

 

脳内に探検隊を雇ってください。

脳内に探検隊を飼う、雇う。

 

どんな方法で探検隊を探してきてもいいので、探検隊を探してきてください。

これから「本当に必要な食べ物」を探してもらうための役割を果たす探検隊を見つけるのです。

 

ただそれだけです。

以上になります。

 

??って思うと思いますが、これを意識するだけで脳は意識し始めるのです。

 

最初は初っ端から、チョコを無意識に食べていました。

でもそのチョコは、乳酸菌ショコラだったのです。

それはたまたまだとしても、もしかしたら、頭の中の探検隊が厳選してくれたのかもしれません。

身体に良いものを、という意識ができたことが大事です。

 

厳選ダイエットの結果

 

 

20代/154㎝の場合

 

スタート

55.6㎏

 

終了

55㎏

 

結果

-600g

 

という結果でした。

 

この方法の最大のメリットは、何が本当に必要なものなのかが分かるということです。

頭の中に厳重な厳選をしてくれる(意識がある)ので、お菓子に手を出そうと思うと止まるのです。

「(あ、これは食べても良いものなのかな?う~ん、ダメだよね。やめておこう)」

食事を取るという意識が高まります。

時間がないからと簡単に出来合いの物で済ますことが減ります。

何も考えずに手を伸ばした手が止まり、考える猶予が与えられるようになるのです。

 

もっと食事の意識を高めたいのならば、食べたものをメモしておく、レコーディングダイエットをすると良いかもしれません。

 

レコーディングダイエットとは

食べたもの・その食べたもののカロリーをメモにとることです。

 

厳選ダイエットのまとめ

 

 

ちょっとでも体に悪いかも…?と感じたものを口にすることはありません。

脳内で選別するだけで生活は変わってきます。

脳内の探検隊は、7日間だけの短期アルバイトだったので、存在を忘れてしまうかもしれませんが、毎朝意識して1日が始まるときに思い出すと、仲良くなって(習慣になって)一生一緒にいてくれる存在になるかもしれません^^笑

 

ダイエットは面白く楽しく考えた方が、確実にうまくいきます。

 

 

 

⬇︎ LINE@で更新情報をまとめて受け取ることができます ⬇︎

LINE@はもりーの研究所とMory’s Play Land

一つに統合されています

友だち追加

 

Missiondiet(ミッションダイエット)カテゴリの最新記事